サポート事例 ネットワーク作業 パソコン修理・データ救出

旧型Linkstationにて2000/1/1に戻ってしまう不具合

投稿日:2020年1月4日 更新日:

本日、弊社でNAS管理している会社様のうち3社でNASの日付が変わってしまう障害が発生しました。他はまだお正月休みで確認できていません

 

障害:本体日付が2000/1/1に戻ってしまう

 

確認した機種は下記:

1)LS-CHL ファームウェア1.74 1台

2)LS-WXL ファームウェア1.74 2台

 

復旧方法:

(正しいかわかりませんが問題なく稼働しているとのこと 暫定とお考え下さい)

2020.1.4 18:30現在 → 2020.1.5 10:00追記

 

1)まず、本体をOFF→ON or AUTO にして再起動する 

 ※これが必要かどうかは微妙 

 

2)NasNavigator2がインストールしてあるパソコンにNAS本体の日時が正しくないとワーニングが出ますので、そこで「パソコン本体の日時を設定」で「はい」

これで直ったかと思ったのですが、翌日、また同じ現象が出ましたので3)を実施

 

3)NAS本体の設定 システム>電源の項目でNTP機能を「使用する」に変更

  これでとりあえず問題なく動作しているとのことです

 

※2020.1.5 10:00追記

旧機種(LS-WXL)をご使用の最後の1社さんとコンタクト出来、確認したところ、NTP機能が「使用する」になっていたので本体の日付は正常でした。しかしデイリーバックアップが1/1から取れていませんでした。

NASを再起動したところ定時起動の動作を確認しました。

旧機種のLinkstationに関しまして、これで大丈夫かな?と思います。しばらくの間、デイリー管理の他にも気にかけていかなくてはいけませんね あとはバッファローさんのページで対応が出ることを期待します

 

 

この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

 

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-サポート事例, ネットワーク作業, パソコン修理・データ救出

Copyright© 栃木あなたの会社のOA事業部 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.