サポート事例 情報

Windows10 Update(アップデート)適用後にNAS(linkstation)に接続できない

投稿日:2017年11月30日 更新日:

Windows 10 Update後にNASや共有フォルダに接続できないという症状が発生する場合がございます。

 

原因

SMBのバージョンが古く、セキュリティの観点からマイクロソフトが非推奨としたためWindowsアップデートのときに不定期に下記のチェックが外されます。

 

対処方法

アクセスできないパソコンを操作します!

1)Winキー + S で Cortanaを起動させ、「機能」と入力して検索します
下記画像のように「Windowsの機能の有効化または無効化」を起動させます

windows10-Linkstationが開けない 

2)SMB1.0/CIFSファイル共有のサポート にチェックします
■になっている場合は 行先頭の+をクリックして詳細を表示させ、下記のようにチェックしてください。
NASにアクセスするだけであれば「SMB1.0/CFSクライアント」へのチェックだけでもアクセス可能ですsmb1設定

  ※画像が古かったので差し替えました2021.12

3)パソコンを再起動し、アクセスしてみてください

 

 

この記事が参考になりましたら、下記のFACEBOOK「いいね」クリックにご協力ください

よろしければメインサイトも御覧ください

 

 

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-サポート事例, 情報

Copyright© 栃木あなたの会社のOA事業部 , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.