サポート事例 ネットワーク作業 パソコン修理・データ救出

JDLネットブリーフィングシステム プログラムが見つかりません エラー ESETで誤検知する問題対処法

投稿日:2021年11月10日 更新日:

サポート会社様より連絡があり

JDLネットブリーフィングシステム プログラムが見つかりません エラーが出るようになった。というもの

今回の場合、これが出るようになるまえにESETでトロイの木馬を削除しましたの通知が頻繁に出たとのことでESETのログを確認すると、JDLのシステムがトロイの木馬と誤検知して削除してしまったようだった。

メーカーサポートに問い合わせてみるとESETのアップデートにて全国的に発生しているようだ ということだけ連絡いただけました。

 

暫定の対処方法ですが、ESETの設定でアプリの除外設定を行います

1)設定をクリック

 

2)詳細設定 をクリック

 

3)検出エンジンをクリックし、ページの下方に移動

 

4)除外の+をクリックして項目を開き、検出除外の編集をクリック

 

5)追加をクリックすると 除外の追加画面が表示されるのでパスに下記を入力する

c:\programfiles(x86)\JDL\system

入力したらOKをクリックする

 

6)OKをクリックし、最後に設定画面を消す

7)その後、スタートよりJDLフォルダ内のインストール専用アプリ(名称はマニュアル参照ください)を起動することでアプリケーションの再インストールが始まる

インストール手順についてはJDLさん発行のアプリケーションマニュアルを参照ください

終了すると、そのまま使用できる。

 

 

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-サポート事例, ネットワーク作業, パソコン修理・データ救出

Copyright© 栃木あなたの会社のOA事業部 , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.