サポート事例 ネットワーク作業 パソコン修理・データ救出

LANケーブル(Cat6A)12m作製

投稿日:2020年10月29日 更新日:

 

本日午後納品のNASのLANケーブルを作ってます。写真は導通テストです。

ここのところ老眼が進み、老眼鏡をかけて必死で作成しました 笑

 

ここからは蛇足ですけど、Cat7のケーブルはノイズを拾うから遅くなる!なんておっしゃる方いますが、そもそもCat6aとかより遅くなったら規格を作った意味がないですよね?弊社は下記を変更しましたが変えただけでスピードが上がりましたよ

弊社の現在についてですがONUからルーターや無線アクセスポイントのケーブル規格をCat7で接続しています。半年前のCat5の時よりもスピード上がってますよ 50MB程度は上がったと思います。昼間で450MBとか普通に出ますしね 変えた時に測定してびっくりしましたもん!
ただ・・・夜間は遅いです。プロバイダのせいなのは解ってるんですけど・・・大人の事情で変更できません トホホ

遅いと感じているかたはONUからルーターのケーブルを交換するのもいいと思いますよ

AmazonのCat7のLANケーブルはこちら

LANケーブル CAT7準拠 [Danyee®一年間保証] インターネットケーブル 結束マジックテープ付き 長さ1M 3M 5M 8M 10M 20M (0.5m 2本セット, ブラック)

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-サポート事例, ネットワーク作業, パソコン修理・データ救出

Copyright© 栃木あなたの会社のOA事業部 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.