お知らせ 情報

e-TAX利用の方はマイクロソフトEdge(Chromium版)にまだアップグレードしないほうがいい

投稿日:2020年1月21日 更新日:

 

Chromium版マイクロソフトEdgeの自動アップデート配信が4月以降に延伸されました。これはe-taxで使用できるブラウザがIE11とEdge旧版だけだからです。日本だけ延伸されたのは確定申告で混乱を受けなくするためですね

 

今年からマイナンバーカードを持っていなくても確定申告が出来るという触れ込みですが、確定申告は出来ますが少し問題があります。

それは、確定申告の時に登録したメールアドレスに税務署からお知らせメールがメッセージボックスに届くのですが、詳細を見るためにはブラウザはedge(旧版)かIEのみ対応で、なおかつICカードリーダーでマイナンバーカードを認証しないと駄目というのです。
※一覧&件名は表示できます。(鍵マークのないメールだけ閲覧できるというわけのわからないシステムです)

 

繰り返します。確定申告だけならマイナンバーカードがなくても出来ます。

 

今年はまだまだテスト稼働なのでしょうか?いえ、メッセージボックスの中身が見られないのは重大なのではないでしょうか?

国税庁はこのあたりをどのように考えているのでしょうかね・・・

 

※ちなみにインストールしてしまった人は 設定>アプリ からアンインストールすることで元のEdgeが復活します

 

この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-お知らせ, 情報

Copyright© 栃木あなたの会社のOA事業部 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.