情報

ESETオンラインバンキング-セキュアーブラウザー文字化け

投稿日:2019年8月5日 更新日:

お勧めなセキュリティソフト

ESETを使用している方がオンラインバンキングを利用する場合、セキュアーブラウザと呼ばれるセキュリティに特化した形で新たにブラウザが自動起動します。

 

ここ数か月ですが、セキュアブラウザにて文字入力する場合に文字化けする事象が一時的に発生しています。(未確認ですが、ESET情報を見る限り全数ではないようです)

 

またPhishWallなどをインストールしている環境の場合は、機能がバッティングして挙動がおかしくなる場合があるそうです。例:振込送信時にフリーズする等

 

 

 

 

発生するブラウザは下記です。もしも文字化けが発生する場合は下記以外のブラウザを使用して回避するようESET側からアナウンスされています。

 

ご参考:セキュアブラウザを起動させない方法

 

2019.8.27現在 メーカーよりGoogle ChromeはVer75以上で発生しているとの情報を貰えました

 

ソース: https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/14372?site_domain=default

※ インターネットバンキング保護対応Webブラウザーは、以下のとおりです。
  • Mozilla Firefox 24 以降
  • Internet Explorer 8 以降
  • Google Chrome 30 以降

この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-情報

Copyright© あなたの会社のOA事業部 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.