情報

ESET インストールに失敗する場合は? が表示されてインストールできない

投稿日:2019年1月10日 更新日:

ESETインストールに失敗する場合は

 

この画面が表示される場合は、すでにセキュリティソフトがインストールされている場合と、もう一つはアンインストールしてセキュリティソフトが入っていない状態にもかかわらず表示されてしまう場合が考えられます。

今回は後者について説明します。ご参考になさってください。

※本処置はESETからアドバイス頂いたものですが、あくまで自己責任でお願いします。
 コマンド操作を行いますので解らない人、作業に自信がない人はお近くのパソコンサポート屋さんに依頼してください。
 ちまたにはコマンド操作できなくてもサポート屋と名乗っている会社さんもいるようですのでご注意くださいませ。

 

セキュリティセンターのリセット手順

1.Windowsをセーフモードで起動します。

 ◆コンピューターをセーフモードで起動するには?◆
  https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/271?site_domain=private

2.Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、
 [Windowsシステムツール]内の[コマンド プロンプト]を
 右クリックして、表示されたメニューから
 [その他]→[管理者として実行]をクリックします。

3.コマンドプロンプトが開きます。
 以下のコマンドを1行ずつ入力し、各行を入力するごとに
 [Enter]キーを押します。

 cd c:\Windows\System32\wbem

 net stop winmgmt /y

 ren repository rep.old

4.Windowsを再起動します。

 

その後、通常のインストール手順でお願いします

 

蛇足ですが、本症状が発生するのはウィルスバスターがプレインストールされているwindows10パソコンで、アンインストールしてからESETインストールするときに発生することが多いです。

 

この記事が参考になりましたら、下記の「いいね」クリックにご協力ください

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-情報

Copyright© あなたの会社のOA事業部 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.