情報

パソコンが遅くなってきた(重くなってきた)そんな時は!

投稿日:2018年10月20日 更新日:

HDD.SSD換装

 

私たちが、パソコンが遅い!と言われたときに、確認するところは3点

表示するのが遅いの?起動するのが遅いの?などなど から診断が始まります。

次にCPU メモリ SSDといった具合に見ていきます。

 

CPUは一般の人が換装するのはハードルが高いので、これが致命的なときは買換えをお勧めします。
簡単に言ってしまえば、年式の古いパソコンと思っていただいてもいいでしょう。
私たちはCPUを早いものに換装して使っている場合もありますが、お客様がご希望されても作業致しません。それは安定しない場合があるので、保証出来ないからです。こればかりは仕方がないところです。

車に例えると、心臓部のエンジンの乗せ換えといったところでしょうか?
30年前の箱スカに最新のGTRのエンジンを積むようなイメージです。実際できるのかな?車はあまり詳しくないので間違っていたらごめんなさい

 

一番お手軽なのはメモリの増設です。
そのパソコンにより増設できる容量は変わってきますが、Windows10を使うなら最低でも4GBは積んでおきたいものです。

例えば、今使用しているメモリサイズが2GBなら+2GBを増設して4GBにするとか、2枚とも交換して計8GBにしたり16GBにしたり・・・です。機種で検索すると最大搭載メモリが出てきますのでググってみてくださいね

 

最近お勧めなのがHDDをSSDに換装することです。

昨今は価格がこなれてきたSSD HDDをSSDに換装することで動作が早くなる事が期待できます。
期待できます!と書くのは、体感的にあまり変わらないPCもあるからです。

比較的簡単なのは現在使用中のHDDサイズと同サイズかそれ以上のSSDにすることです。
この作業であれば翌日納品が可能です。
 ※逆に搭載HDDよりも容量の少ないSSDをご希望の場合は診断してから可否判断致します。

 

いずれにせよ、プロにお任せするのが一番いいです。比較的簡単なメモリの増設ですら、無理やり刺してオシャカにしたかたもいらっしゃいますし、違う規格のものを購入してしまったり・・・

総合的に見極めて作業することが重要です。

私たちは保守契約を頂いた機器類は自分自身が購入したものと同じ感覚で作業しますので、壊れると心が痛みます。

そんなコムサスのスタッフにお任せいただくことをご検討いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

お問合せ

 


各種保守管理契約をご希望のお客様はメールにてお問い合わせください

栃木県小山市パソコン修理お問合せ

-情報

Copyright© あなたの会社のOA事業部 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.